2020年は「椿姫」と「メリーウィドウ」から

2020年は「椿姫」と「メリーウィドウ」から

久しぶりにヴェルディの「椿姫」を勉強中。

1月25日の江古田のサロンコンサートでは二重唱&アリアなど、1幕のハイライト的な感じで、ヴィオレッタを結構たっぷり歌わせていただきます。

冒頭の写真は、昨年ゼッフィレッリが亡くなった時に、「私の中で『椿姫』はあのイメージ!」とつぶやいていたら、お客様がお誕生日プレゼントに送ってくださったDVD。

これこれ!
大学の図書館で何度も見て、ストラータスが美しさに憧れました。

映画なので舞台の演出とはまた違うのだけれど、私の中の「ザ・椿姫」は若かりし頃に見ていたこれ。

「椿姫」のヴィオレッタは、大学4年生の時に卒業試験の為に勉強した曲でした。いつか全幕やってみたいなぁ。

昨年はバロックやモーツァルト、ロッシーニ、ドニゼッティとのお付き合いが深かったので、久しぶりにヴェルディを歌ってみて音楽の違いに何かと発見の多い今日この頃です。

1月25日は、その他にもメリーウィドウのこんなかわいい二重唱も歌います。

お越しいただける方は楠野までご連絡下さいませ♪

お名前でご予約いただき、当日会場での清算となります。

2000円でパンサービス付き!!

公演詳細はコチラ

 

 

オペラ歌手楠野麻衣 LINE公式アカウントが出来ました

↓こちらのボタンからご登録お願い致します↓

+++++++++++++++++++++++++

日本オペラ振興会 藤原歌劇団

オペラ歌手 楠野麻衣(ソプラノ)

+++++++++++++++++++++++++