フランコ・ゼッフィレッリ氏に捧ぐ

フランコ・ゼッフィレッリ氏に捧ぐ

フランコ・ゼッフィレッリ氏が亡くなったそうです。

留学中、フィレンツェにある彼の博物館を訪れましたが、何時間でも見ていたい素敵な空間だった。

 

私の憧れたオペラの姿そのもので、

「そう!これ!!」と思うと同時に、

「これに勝る物は、もう今後のオペラ界には作れないのでは」と、さみしくもあった。

 

才能という意味でも、オペラ一本にかけられる予算という意味でも…。

景気の良い時代を知らない私にとっては、

オペラの黄金期を感じる人でした。

大学時代、図書館にこもって彼が演出した「椿姫」の映像を観た。

 

映画仕立てで、ストラータス演じるヴィオレッタも周りもとにかくキレイで、ただひたすらに憧れた。

私の中の「椿姫」は、どこかあの美しい世界に繋がっている気がする。

 

Fondazione Zeffirelli ONLUS

(ゼッフィレッリ博物館)
住所: Piazza San Firenze 5, Firenze
URL: www.fondazionefrancozeffirelli.com/museo/

 

 

彼が埋葬されるサンミニアートは、フィレンツェ観光の際によく立ち寄られるミケランジェロ広場からまだ少し上った所にある教会で、墓地にはフィレンツェの著名人が眠っています。
ピノキオの作者さんとか。

 

留学中に書いたブログで、実際に訪れた際の写真などもあるので、ご興味ある方はご覧下さい。

https://ameblo.jp/maikusuno/entry-12344417723.html

 

日本のお墓の雰囲気とは全然違い、美術品のように美しく、見て回るだけでも楽しい。

 

フィレンツェを一望できるあの地に眠るんだなぁ。

 

またフィレンツェを訪れる日が来たら、彼に会いに行きたい。

 

たくさんの夢を、ありがとうございました。

 

 

藤原歌劇団ソプラノ 楠野麻衣