令和、最初の夜のステージ

令和、最初の夜のステージ

先日知りましたが、帝国ホテルの「魔笛」は既に完売なのだそうです!

ありがたい。

 

平成最後のステージは「魔笛」ですが、令和最初のステージは新橋にあるミュージックレストラン アルテリーベ東京さんでのディナー付コンサートです。

(↑2019年1月ニューイヤーコンサート)

 

共演者はニューイヤーのコンサートでもご一緒した別府さん、大石さん、比留間さんに加え、イタリア帰りの又吉さん。

 

今回は別府さんと又吉さんと共に、モーツァルト作曲の「劇場支配人」の3重唱“私がプリマよ”に挑戦します。

 

二人の女性が「私がプリマよ!」「いや、私よ!!」と張り合ってケンカしているところをテノールが「まぁまぁ…」となだめる曲。

 

二人が張り合ってどんどん音域も高くなり、一番高いところはhigh F(ファ)とhigh D(レ)の音でハモります。

夜の女王の最高音と同じ音です。

この役も初演はモーツァルトが愛したコロラトゥーラソプラノのアロイジアが歌ったようです。

 

これとは別に、大石さんとも二重唱させて頂きます♪

 

重唱はどちらも初めて世に出す曲。(ドキドキ…)

 

令和最初の夜を一緒に乾杯しましょう♪

 

コンサートの詳細はこちら

 

ご予約はアルテリーベ東京さんまで。

 

店舗情報
〒105-0004 東京都港区新橋2-12-5
池伝ビルB1
営業時間 18時~22時(ラストオーダー21時)
定休日:日曜日・祝日・火曜日

 

お問合せ

03-3519-7007
03-3519-7050
e-Mail: info@alteliebetokyo.com

 

藤原歌劇団ソプラノ 楠野麻衣