《ポケカル》ハープと声楽のオペラコンサート演奏後記

《ポケカル》ハープと声楽のオペラコンサート演奏後記

本日はポケカルさん主催の「老舗レストラン『松本楼』で楽しむハープと声楽のオペラコンサート ~本格フレンチランチコース付~」というイベントの本番でした。

 

会場は、日比谷公園内にあるステキなレストラン。

共演者は今をときめくハープ奏者の山浦文友香(やまうら あゆか)さん。

いつ見てもお美しい♪


 

今回はこんなプログラムをお届けしました。

ーーーーーーーーー

〜プログラム〜

《1部》
プッチーニ:歌劇『ジャンニスキッキ』より”私のお父さん”

ヘンデル:歌劇『セルセ』より”オンブラ・マイ・フ”
ヘンデル:歌劇『リナルド』より”私を泣かせて下さい”

●アイルランド民謡:ダニー・ボーイ
●マックスウェル:引き潮

シューベルト:アヴェ・マリア
カッチーニ:アヴェ・マリア

賛美歌:アメイジング・グレイス

《2部》
●マンシーニ:ムーン・リヴァー
●ロータ:Time for us

越谷達之助:初恋

【参加型コーナー】
岡野貞一:ふるさと
山田耕作:赤とんぼ

ロイド=ウェーバー:ピエイエズ

Time to say goodbye

 

(アンコール/浜辺の歌)

※ “●”はハープソロで演奏

ーーーーーーーーー

あゆかさんが組んで下さった良い感じのプログラムでした。

普段ピアノ伴奏で歌い慣れている曲でも、ハープの伴奏になると何とも言えない優雅さ。

 

たまに、「この会場ステキなのに、ピアノがないのが残念!」というところがありますが、ハープとならこんな風に演奏できて楽しいですね。

 

またどこかでご一緒したいものです。

ここで演奏して欲しい!というご依頼がございましたらお声かけ下さいませ(^^)

 

山浦文友香さんは、既に何枚かCD発売されていますが、7月には新しいCDが出るようです。

ご興味ある方はチェックしてみてくださいね♪

(↑Twitterより)

 

さて、

明日は「フィガロの結婚」のゲネプロ。

 

明後日はついに本番!

 

幕開けから最後まで出突っ張りのスザンナはあと2日間、体力との勝負です。

 

6月27日(木)の17:30。

 

たまたまお時間出来た方、

もう会社を休みたくてたまらない!という方はお気軽にご連絡下さいませ♪

 

藤原歌劇団ソプラノ 楠野麻衣